キャンプ

【主婦目線のキャンプレポ】峰山高原キャンプ場フリーサイト2020秋

キャンプ

受付を済ませ、テントサイトへ

15時前、無事受付を済ませることができました。

この日はフリーサイトキャンプ場にはテントを張れるスペースがもうないので、有料のサイト以外の空いているスペースで自由にテントを張ってください」とのことでした。

また車は、「通行の妨げにならないように道路の端に寄せて駐車してください」とのこと。

さぁ、場所探し行くぞ~!と意気込んで車に乗った矢先、「ん、ここらへん、お風呂やトイレ近くていいんじゃない?」と、すぐに車を降りて、空いたスペースにテントを張ることにしました。

お風呂について

お風呂はホテルリラクシアで露天風呂付き入浴が利用できます。

料金:大人  1,000円
   小学生 500円
   幼児  無料
利用時間:12:00~17:00
     6:00~9:00

テントを張り終えたのが16時前。
お風呂は17時まで。

なんだかお風呂も混雑していそうだし、涼しくて汗もほとんどかいていないので、この日の入浴はあきらめることにしました。

次の日の朝8時ごろ、入浴受付をしにいくと、「今大変混雑しているので、受付ストップしています」とのこと>o<;
今回のキャンプはお風呂なしとなりました。綺麗なお風呂なだけに残念。

気を取り直して夕飯の支度へ

キャンプ飯、いつも直前まで悩みます。

こちらのキャンプ場、ゴミは持ち帰り
フリーサイトキャンプ場には炭捨て場はあるそうです。ホテル近くにもあったのかな

なので

・ゴミは少なく
・家族が喜ぶメニュー
・満腹になる
・キャンプならではのメニュー
・まだチャレンジしていないメニュー

・調理器具が少なくて済むメニュー

キャンプ飯は、キャンプ前1週間常に考えているのは私だけでしょうか。

そして実際に作ったメニューはこちら

・焼肉
・ビビンバ
・焼きおにぎり
・厚揚げ
・飯盒で炊いたごはん

ナムルは現地で作ると、野菜をゆでたり、ボウルやザルを使ったりするので、家で作ってタッパーに入れて持っていきました。

あとは前日の残りご飯で、ラップでおにぎりを握って、クーラーで持っていきました。

ビビンバは炭火の焼肉をのせて、キムチをトッピング。
コチュジャンを家に忘れたので、焼肉のタレでごまかしました。それでも美味しかったです。

炊事場

フリーサイトキャンプ場の方は、炊事棟が2棟ありました。

我が家は、ホテル近くにテントを建てたので、第一駐車場横トイレの入り口に設置されている炊事場を利用しました。

水道は5つあり、蛇口は冷水温水と2つ設置されていましたが、冷水のみが使えるようになっていました。

手元が暗かったので、後ろから娘がライトで照らしてくれて、とても助かりました。

我が家は照明器具をいくつか持っていますが、実際に使っているこちらの「コールマンのLEDランタン」が大活躍でした。

  • 明るい
  • 熱くなくて子どもがいても安心
  • 一つずつ取り外して使える(4つ手持ちにできる)
  • USBポートで携帯など充電できる

【700円クーポン9/25(金)-27(日)23:59迄】 コールマン LEDランタン ランタンアクセサリー クアッド マルチパネルランタン ランタンキャリーケース 2000031270 VP160909H01 Coleman

価格:9,070円
(2020/9/25 09:28時点)
感想(61件)

星空について

この日は日中は晴れでしたが、夕方から曇り。

天体望遠鏡を持参していたのですが、残念ながらこの日は星を望遠鏡で見ることができませんでした。

夜中の12時に、風が強くパタパタという音で目が覚めました。外を確認すると、タープが外れて大きなこいのぼりのようになびいていました。主にスチールペグ20㎝のものが外れてしまっていました。30㎝は無事でした。
その時は満点の星が肉眼で見えました。あまりの眠たさ、寒さですぐにテントの中に戻ってまた眠りにつきました^^

朝ごはん

朝は朝露であたりは濡れていました。

夜中に、念のためと靴をテントの中に入れておいて正解でした。

朝ごはんは、ホットサンドと野菜のコンソメスープに。

写真を撮り忘れましたが、我が家にはホットサンドメーカーがないので、フライパンで。

作り方は簡単^^

①食パンにハムやチーズの具材をはさみ、フライパンの上で弱火から中火で焼く(食パンの上に少し重さのあるお皿などで重しをする)。
②ひっくり返し、反対側も重しをして焼く。

完成

キャンプ前日のカレーの残りを少し持参したので、カレーチーズホットサンドも作りましたよ。

このカレーが本当においしくて、家族全員に大好評なので、今度レシピの投稿します。

アクティビティについて

我が家のテントから、リフトが見えていたので、子どもたちは「乗りたい乗りたい!」と、ずっと言っています。
それじゃあ、記念にリフトに乗りに行こう!と、ホテルの中の受付でチケットを買いに行きました。

9時からリフト券が買えると前日聞いていたのですが、早め8:30に様子を見に行きました。

すでに列ができていました。その時は10人程度だったかな。その後も、続々列に並ぶ人が増えていました。

リフト券は一人往復700円。

8月からオープンしたアトラクション「tic!tac!クライムMINEYAMA」を目当てに列に並んでいた人が多いように思いました。
公式HPによると、このアトラクション(リフトも?)は今のところ期間限定予定(9/22まで)のようです。

我が家はこの日の11時にはチェックアウトなので、リフトのみ利用しました。
チケット購入できたので、リフトに乗ります。

映画に出てきそうな光景にドキドキ
山頂近くは景色が綺麗でした

子どもたちは初めてのリフトに大興奮。
落ちないか心配でしたが、子どもたちの緊張して無理して笑っている顔に爆笑しました。

山頂の様子

山頂に到着!

めっちゃ気持ちいい!!

リフト乗り場
向こうの山が見渡せます
山頂のブランコ
先月オープンの「tic!tac!クライムMINEYAMA」

子どもたち、リフトに乗りたい乗りたいと最後まで粘ってくれてありがとう。

いい景色が見られて、母ちゃん最高^^

屋外のカフェもあっておしゃれでした。
山頂にはトイレがないので、飲みすぎ&長時間滞在注意です。

この後は、しばらく景色を楽しんだ後、娘が「ジップライン」というアクティビティを体験(1300円)。

アクティビティの「ジップライン」

ジップラインを終えた後は、リフトでテントサイトに戻りました。

11時チェックアウトなので、急いで撤収しました。

今回は混雑で戸惑うこともありましたが、ロケーションもいいし、家族で楽しい思い出もできたし、また利用したいなと思いました。

次回は満天の星がみられますように・・・^^

ブログランキング・にほんブログ村へ
タイトルとURLをコピーしました